ST205 セリカGT-FOUR 冬前の整備?

      2016/03/04

ST205 セリカGT-FOUR 冬前の整備?です。
まずはドラシャのブーツが破けていましたので交換です。
セリカは非常に発熱量が多い車なので、分割タイプではなく標準の割れなしタイプを使って修理します。
バラバラです。(ごまかして走行せずにすぐに修理すれば問題ありませんよ)
DSCF2027.jpg
きちんと洗浄し、ベアリングの玉、ケースの磨耗をチェックしてまた、組み上げます。
ただグリス入れて組んだらゴミと共にすぐにベアリングが逝っちゃうので気をつけましょう。
DSCF2028.jpg
続いてリアデフマウントです。純正はゴムの支持している部分が少ないのでさすがに年数経つと、
ブチブチ切れまくるので、これも強化タイプに交換です。
DSCF2038.jpg
デフ半下ろしで交換できました。(砂や砂利がゴッソリ!!巻き上げて溜まってしまうんですね)
サビ防止に、エンガイガードをこれでもかというくらい塗りました。
DSCF2039.jpg
下回りも、塗ってバッチリです。
DSCF2009.jpg
これで、冬は全然乗り切れるね!!たくみくん。

TSRロゴ アンダー

ガレージTSR

 お問い合わせはこちら

 - 超気まぐれ日記