サーキット走行会のすすめ

      2016/02/10

サーキット走行会

サーキット走行を始めませんか!

「サーキット」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

とどろくエキゾーストノート、焼けたオイルの匂い、コンマ1秒のタイムの差が勝負を分ける世界。F1やGTのような熱いロマンがそこに はあります。皆さんもその空気にふれてみませんか!しかし、「じゃあ行こう!」と気軽に言える人ばかりではないはずです。実際に誘いをかけた人の多くが二 の足を踏んでしまいます。そこで理由を尋ねると、お金がかかるから…峠で十分…もっと練習してから…という声が多く聞かれます。なるほど、どの意見もご もっとも。しかし、それでもあえて言わせていただきます。「まず1回サーキットに行きましょう!」もちろんやみくもに勧めるわけではありません。それには ちゃんとした理由があります。

安全である!

車を高速で走らせる以上、ある程度の危険は伴います。しかしサーキットは一般公道と比べ、格段に安全に作られていま す。もしコースを外れても広いエスケープゾーンがあり、その先にはタイヤバリアも設置されているので、クラッシュの可能性はかなり低くなります。ルールを 守ればサーキットの安全度はかなり高いといえます。むしろサーキットを知ることで公道で速度を上げることの恐ろしさが理解できるようになります。

確実に腕が上がる!

前述のとおりサーキット走行では公道よりも危険が少ないため、より純粋にドライビングに集中ができます。また、運転操 作の是非が即座にタイムに現れるため、自然と試行錯誤をおこない、体がそれを覚えていきます。さらに、公道では気づかなかった愛車の問題点にもぶつかりま す。そのときこそ自分がレベルアップしていることに気づく瞬間といえるでしょう。

最高におもしろい!

どんなに車が好きでも、仲間がいなければモチベーションが保てなくなり、いずれ飽きてしまいます。同じ趣味を持つ仲間とおもいっきり走る!車好きにとっては最高の楽しみではないでしょうか。

ガレージTSRの走行会!

初心者、ノーマル車、軽自動車も大歓迎です。過去にはアコードワゴンやムーブのお客さまも参加してくれました。また、 万が一の故障に対しても対応可能な準備をして同行するので安心して参加いただけます。当走行会は、東北6県、とくに山形県・福島県・宮城県にお住まいの方 が多いです。さらに走行会後は反省会と称した宴が催され、次回へのモチベーションアップを図っています。

普通の生活では手に入らない喜び。それは非日常の世界。あなたも1歩踏み出してみませんか?(文責:クラッシャ氏)

協賛サーキット

(株)エビスサーキット
〒964-0088 福島県二本松市沢松倉1番地
TEL:0243-24-2972 FAX:0243-24-2936
http://www.ebisu-circuit.com/
※いつもお世話になっているサーキットです。ホームページからコース図をお借り致しました。

TSRロゴ アンダー

ガレージTSR

 お問い合わせはこちら

 - サーキット走行会