エコ・燃費向上チューニング

      2016/02/11

エコ・燃費向上チューニング

燃費を良くするエコチューン!

ガレージTSRでは、お客さまの楽しいカーライフをサポートするため、「燃費を良くするエコチューン」をお勧めしています。

エコ・燃費向上の必要性とは?

地球環境のため

エコ・燃費向上の必要性とは?地球環境問題の中で、自動車に大きく関わっているのが二酸化炭素排出ガスの問題です。
この二酸化炭素は、温暖化を促進します。排出ガスは大気汚染につながります。
今すぐは困らないだろうと思っている人はまだ大勢いますが、この問題は自分の子供の世代くらいには深刻な影響があると言われています。子の親としては人事ではありません。

クルマが今の生活に欠かせない以上、クルマを運転する私たち一人ひとりが、自分の出来る範囲で環境問題の解決に協力することが必要だとガレージTSRは考えます。

大切な思い出作りのため

ガソリン価格の高騰で、クルマの使用頻度が減った人は多いと思います。ちょっとした移動など、徒歩や自転車で体を動かすのはむしろ良いことです。

しかしガソリンが高いという理由で、楽しいドライブをやめて家を出ないというのはどうでしょう。
アウトドアキャンプや交通機関から遠い大自然の景勝地めぐりなど、クルマでしか行けない楽しいイベントはまだまだたくさんあります。
それらの楽しみ方が選択肢から消え、大切な思い出作りの機会が減ってしまうというのは、大変さみしいことだとガレージTSRは考えます。

ecoチューンその1 「コンピューターセッティング」

そこでコンピューターセッティング!

エアフロ・燃料・点火の各マップを最適化することにより、余分な燃料消費をおさえます。
ガソリンの噴射自体を少なくできるので、燃費が向上し、二酸化炭素の排出量も少なくなります。
また燃焼効率が上がることで、エンジンのフィーリングも大変良くなります。

コンピューターセッティングについては、「ECUチューニング・現車セッティング」もご覧ください。

コンピューターセッティングの燃費改善例

  • シルビア(H4・2Lターボ・550INJ・T517Zタービン): 7.3km/l → 8.9km/l
  • コペン(H16・軽ターボ・ハイフロータービン): 13.5km/l → 15.2km/l

※今まで通りの運転方法で普通に街乗りした場合の例です。

ecoチューンその2 「メタル触媒」

メタル触媒の豊富な装着実績

スポーツ走行を楽しむドライバーにとって、排気効率アップのためのチューニングは重要です。しかし、排気効率のために触媒を取り除いたりするのは、法律的にも環境問題にとっても良くありません。

そこでガレージTSRでは、排気効率と浄化性能を両立した「メタル触媒」をおすすめしています。

このメタル触媒は、純正触媒に比べて排気効率が大幅に向上しているので、スポーツ走行に重要なハイパワーかつハイレスポンスを実現します。それと同時に、排ガス規制値を大幅に下回る高い浄化性能を発揮します。

また、純正触媒を装着したクルマでも、経年劣化によって満足な排気ガス浄化性能を得られない場合があります。このような場合にも、メタル触媒の装着は大変有効です。

ガレージTSRでは、メタル触媒の装着台数50台以上の豊富な実績があります!
まずはお気軽にご相談ください。

まずは簡単なことから!

他にも、タイヤの空気圧チェック、エンジンオイルの定期交換、無駄の少ない運転技術の指導など、ガレージTSRは環境問題の解決にむけて努力しています。

地球に優しいクルマで、大切な人との思い出作りに出かけましょう!

TSRロゴ アンダー

ガレージTSR

 お問い合わせはこちら

 - サービスメニュー