アルテッツアつづきです。

      2016/03/04

大体の位置決めが決まったので、フロントパイプの耐熱処理に行きます。
NAでもターボでもなるべくやるようにはしています。サーモバンテージ巻きです。
熱を封じ込めて、排気スワールの活性化促進と周りのショートパーツの保護になります。
DSCF4008.jpg
最近、よくお願いしているA/Fセンサーのボス溶接なんですが、
宮城のキャラウエイさんにお願いしています。まず溶接の綺麗さと値段の安さです。
送料をかけても惜しくない、クオリティーです。
DSCF4009.jpg
タービンの取り付け完了です。
ある程度の微調整をしながら一発で取り付けできました。
DSCF4010.jpg
つづいて、アルテッツアは油温がきびしいので大容量OILパンを取り付けます。
仕切りと上面バッフルプレートで、OIL切れとはおさらばですね。
DSCF4011.jpg
DSCF4012.jpg
こんな風にリブも付いていい感じです。
DSCF4013.jpg
最後に、HKSのハイパーMAX LS+を装着です。
コンフォート車高調ですが、びっくりするぐらいしっかりしていて、全然走れます。
30段調整も付いていて大人の車高調って感じです。
DSCF4016.jpg
さあこれから、慣らし運転に入りますので、オーナーの高橋くんに納車です。
アライメントと高回転のセッティングは後ほどですね。
お待たせしました!

TSRロゴ アンダー

ガレージTSR

 お問い合わせはこちら

 - 超気まぐれ日記